100種目を組み合わせた独自カリキュラム

Fun+は、からだ機能を向上する100種目のプログラムを開発しました。
オリジナルプログラムは、上記の「反射ダッシュ」など100種目。学校のマット運動、跳び箱、鉄棒といった体操種目も取り入れています。

複合運動

ラダーのステップ運動から、リングを使ったジャンプ運動へ。

ぶつけ鬼

障害物を置いたぶつけ鬼。跳び箱を使って隠れたり、うまく避けたり。

氷鬼

全員ドリブルをしながらの氷鬼。鬼にタッチされたらボールを持って氷になります。

跳び箱

跳び箱はいくつもの動作が重なった複雑な運動。学校の体育の中にも、効率よくからだ機能を高めるものが少なくないのです。

マット運動

マット運動も年齢、能力に応じて、丁寧に指導します。

鉄棒運動

自重をつかった鉄棒運動は、力強くしなやかな筋肉を育てます。